こすれ・破れのリペア

お客様のジーンズのダメージ具合、ご希望の修繕の仕上がり具合により、3つのタイプのリペアメニューをご用意しております。

いずれも、殆どがインシームを解いての作業になります。細心の注意を払っておりますが、表から見て縫い合わせの多少のズレが出る場合があります。ステッチ糸は100種類以上をご用意しております。

 

(1)普通のリペア(ノーマル)

ダメージ周囲の跡が少し目立つ程度の仕上げ方法です。

縦・横の広いダメージ巾を基準として5cm~10cm:¥1,000(税別)
それよりも広範囲になる場合は5cm単位:¥500(税別)増し
仕上がり事例

Before

After

 

Before

After

 

Before

修理対象ジーンズBefore

太ももの付け根から足先まで全体的にダメージが広がっていたジーンズ。お客様にとって大変愛着のある1本であることが分かります。

After

 

 

(2)簡単なリペア(簡単)

ダメージ跡を残して補強。周囲のリペア跡は目立たないように糸を調整します。

縦・横の広いダメージ巾を基準として5cm~10cm:¥1,000(税別)
それよりも広範囲になる場合は5cm単位:¥500(税別)増し
仕上がり事例

ポケットのリペア

 

(3)きれいにリペア(完璧・綺麗)

穴などのダメージ跡をわからないように消していく方法です。

縦・横の広いダメージ巾を基準として5cm~10cm:¥2,000(税別)
それよりも広範囲になる場合は5cm単位:¥500(税別)増し
仕上がり事例

仕上がり跡が自然な完璧仕上げ

修復跡

 

お尻のリペア

お直し内容は上の(普通・簡単・きれいに)リペアからお選びいただけます。

上記「普通・簡単・きれいに」の基本料金 + 基本お尻部分 ¥1,000(税別) = ¥2,000(税別)~
仕上がり事例1

Before

お尻の部分が大きく破れたジーンズ

お尻の部分が大きく破れたジーンズ

After

仕上がり事例2

Before

全体的に破れやこすれの入ったお尻

全体的に破れやこすれの入ったお尻

After

その他の仕上がり事例

事例A

事例B

 

ネオボタン付け・取り替え

ボタン付け

ボタンが取れかけていて布が破れているお客様へ。ジーンズのリペア後(敗れた穴を直し)ネオボタンをつけます。

¥900(税別)~

ボタン替え

ネオボタンは数種類ご準備しております。ブランド品のジーンズの場合で、ブランドのボタンが必要な場合はメーカーにご相談ください。

1個¥350(税別)~

 

リベット替え

ビジューのついたリベットに交換!
ただいま限定100個で付け替え承り中です。
やっぱり女子はビジュー付きで キラキラ度UP!

1個¥400(税別)
※修理が必要な場合はプラス¥400(税別)
リベット

 

ベルト通しリペア

ベルト通しリペア

敗れたベルト通しを修理してから付け直します。

¥800(税別) × 本数
ベルト通しリペア
仕上がり事例

Before

上部がほつれてしまったベルト通し

上部がほつれてしまったベルト通し

After

しっかりとステッチで補強

ステッチでしっかりと補強

新たに付ける

ベルト通しを新しく作って付けます。

¥500(税別) × 本数  ※移動のみは1本¥300(税別)

 

 

ファスナー替え

新しいファスナーへ

しまりにくくなったファスナーを新しいファスナーに取り替えます。

¥2,500(税別)~
ファスナー修理

 

ファスナーを長くする

ファスナーを、短いものから長いものに替えます。渡りの上3cmまでの長さに取り替えることができます。内側の持ち出しも長く修正いたします。

¥3,000(税別)
仕上がり事例

Before

短いファスナーの状態

短いファスナーの状態

リペア途中

After

長くなったファスナー

長くなったファスナー このように染め具合によっては痕が残る場合もあります。

ボタン式からファスナーへ取り替え

使いにくいボタン式(ボタンフライジーンズ)をファスナーに取り換えます。

¥3,300(税別)~
仕上がり事例

Before

使いにくかったボタン式

使いにくかったボタン式

After

ファスナーに取り替え

ファスナーに取り替え